守られることの無い誓い

今日は早く帰ることができたので、『花衣夢衣』を観ることができました。
感想、
「面白え、一話も欠かさず観てりゃよかった……」
昼ドラの王道を行ってるつーか。なんとなく参考になりそうというか。
なわけで東海さん、是非ともDVD化キボンヌ!

澪が将士に、
「裕輔さんの命に誓ってよ(台詞うろ覚え、後は覚えてない)!」
と訴え、将士は誓いの言葉を口にするのですが……
命に替えての誓いも昼ドラでは絶対に守られることはありません。
だから「昼ドラって面白っ!」ってことになるんですわ。
そもそも将士の本命は澪ではなく、姉の真帆。
でもいつかは真帆との情事が澪にばれてしまうんだろうなあ。
そうなったら双子で憎しみあうようになるのでしょう。
昼ドラでは「約束・誓いは守られるのではなく、破られるためにある」ものなのだとつくづく思わされました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック